お問い合わせ

中期経営計画

1.中期経営計画の基本方針

1.中期経営計画の基本方針

トビラシステムズは今後更なる発展を目指すために中期経営計画として、プロジェクト名「Tobila Next」を策定いたしました。
「Tobila Next」は、二つの大きな方針に基づいて進めるプロジェクトとなります。

1つ目は、当社の強みである迷惑情報データベースです。
迷惑情報データベースを用いて今まで迷惑電話フィルタ、迷惑SMSフィルタをプロダクトとして開発しており、2020年11月には新たにトビラフォンモバイルiOS版にWebフィルタ機能を追加いたしました。
今後は、このデータベースを活かして異なる業界へのサービスとして、新たなセキュリティサービスの拡大に注力してまいります。

2つ目は、音声通話サービスです。
これまで特殊詐欺対策として電話のセキュリティサービスに注力してきましたが、その結果、電話に関連した技術やノウハウを蓄積することができました。
現在当社においては、トビラフォンBiz、トビラフォンCloudという音声通話サービスを提供しております。
電話は、スマートフォンなどデバイスのイノベーションはこれまでありましたが、音声通話サービスとしては、あまり大きなイノベーションが起きておりません。

個人間では電話の機会は減ってきておりますが、仕事では相変わらず電話は重要なコミュニケーションツールです。
音声通話サービスという古くて新しいテーマに対して、データを活かした便利なサービスやCRMやSFAなどのビジネスツールと連携する機能などを開発することで、音声通話サービスのイノベーションに挑戦していきます。

2.三つの成長の柱で売上高100億へ

2.三つの成長の柱で売上高100億へ

「Tobila Next」には3つの成長の柱がございます。
①既存ビジネスによる安定的な成長
②新規ビジネスによる大幅な成長
③M&A戦略による非連続の成長
既存ビジネスにおいて安定的な成長を見込んだ上で、次の成長の柱となる新規ビジネスの成長に挑戦し、当社ビジネスとのシナジーが期待できる企業とのM&Aにより成長を加速してまいります。

3.中期経営計画の詳細

詳細はこちら(PDF資料)中期経営計画~Tobila Next~

詳細はこちら(PDF資料)中期経営計画~Tobila Next~書き起こし

  • 『中小企業からニッポンを元気にプロジェクト』にトビラシステムズ株式会社は参画しています。
  • トビラフォン Cloud
  • トビラフォンBiz
  • innovation with ビジネスフォン
  • Tobilog
  • 迷惑電話フィルタ
  • 電話番号.com さがす、おしえる、つながる みんなの新しい電話帳
  • HOME PAGE FOR YOU あなたのためのカンタンホームページサービス