お問い合わせ

プレスリリース

トビラシステムズ、日本ユニファイド通信事業者協会(JUSA)に加入

2023.03.08

トビラシステムズ株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:明田 篤、証券コード:4441、以下「トビラシステムズ」)は、クラウドPBXなどのユニファイド通信事業者の団体である、一般社団法人日本ユニファイド通信事業者協会(以下、「JUSA」)に加入いたしました。当社はJUSA加入により、当社提供のクラウド型ビジネスフォン「トビラフォン Cloud」の更なる品質向上を目指します。

当社のJUSA加入について

JUSA会員事業者は、業界での競合関係を超えた事業者間での意見交換や、通信事業者が知る必要のある法令や最新の技術・サービス等の学習、総務省や警察庁との意見交換などの機会を得ることができます。当社はJUSA加入により、当社提供のクラウド型ビジネスフォン「トビラフォン Cloud」の更なる品質向上を目指します。

JUSAについて

JUSAはクラウド電話(クラウドPBX)・SMS配信・その他ユニファイド通信サービス系の通信事業者によって組織された事業者団体です。市民やユーザーが安心できるサービスは何か、良質なサービスをもつ事業者が事業安定をどのように図っていくかなど、将来のユニファイドコミュニケーションのあるべき姿を議論していた過程で、2019年4月に発起・設立されました。

また、JUSAは2022年12月1日より、特殊詐欺等に使用された電話番号を利用停止する枠組み「番号停止スキーム」を開始しました。JUSA は、総務省・警察庁とともに番号停⽌スキームの運⽤を⾏っているほか、本スキームに参加する通信事業者へ助⾔等を⾏い、警察と通信事業者の連携が円滑に⾏われるようサポートしています。

<参考>

・JUSA公式サイト
https://www.jusa.jp/

・「番号停止スキーム」について(2022年11月29日JUSA報道発表資料)
https://www.jusa.jp/_files/ugd/dfaea3_e9c09f6a1ddb402cb844b6f36e0e02d5.pdf

「トビラフォン Cloud」について

トビラフォン Cloud

「トビラフォン Cloud」は、クラウドPBX を利⽤した設備投資不要のクラウド型ビジネスフォンサービスです。スマートフォンに「トビラフォン Cloud」アプリを⼊れるだけで、外線・内線・転送・グループ着信・IVR(自動音声応答)など、ビジネスフォンに必要な機能が利⽤できます。音声テキスト化やSalesforce連携など、業務効率化につながる機能も搭載しています。個⼈のスマートフォンにアプリを⼊れれば、1台のスマートフォンで、電話番号や通話料を私⽤と社⽤で簡単に使い分けられます。パソコンでの発着信も可能で、社内ではパソコン、外出時はスマートフォンなど、シーンに合わせて活用できます。

取引先情報、発着信履歴、通話録⾳データなどはクラウド上に保存され、テレワーク中でも管理画⾯から確認できます。会社の情報を⾒える化し⼀括管理することで、業務改善・効率化に貢献します。また、営業電話を含む迷惑電話番号約 3 万件をデータベース化しブロックする「迷惑電話フィルタ機能」や、500万件以上の事業者番号データベースにマッチした名称を発着信時に表⽰する「事業者名称表⽰機能」など、トビラシステムズが蓄積したビッグデータを⽤いた独⾃の機能を搭載しています。

「トビラフォン Cloud」公式サイト
https://tobilaphone.com/biz/cloud/

本件に関する報道関係のお問い合わせ先

トビラシステムズ株式会社
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2丁目 5-12 パシフィックスクエア名古屋錦7F
担当:営業企画部 広報主任 岩渕
TEL:050-3646-6670(直通)
FAX:052-253-7692
URL:https://tobila.com/

一覧に戻る
  • IR note
  • 特殊詐欺情報局 note
  • トビラフォン Cloud
  • トビラフォンBiz
  • innovation with ビジネスフォン
  • Tobilog
  • 迷惑電話フィルタ
  • 電話番号.com さがす、おしえる、つながる みんなの新しい電話帳
警察庁・SOS47特殊詐欺対策ページ